名刺管理
 

創業3年目の増資を機に、インターネット技術の応用により証券会社に対して低コスト、短期間での基幹系システムの開発を可能とするための開発基盤、金融プラットフォームを構築しました。元々強みであった金融工学の専門家によるコンサルティングを行い、このプラットフォームをベースに基幹系システムの構築を行うトータルソルーションの提供を開始しました。この事業を通じて誕生したWeb証券会計システム、Web持株会システムは業界トップクラスの実績を誇ります。




証券業務を中心とした金融機関の業務をカバーするアプリケーションを形成するサービスの集合体と、これらサービスに必要なデータの加工、マッピングを行うデータマッピングシステム(DMS)によって構成されている。サービス間は粗結合されており、更に他のアプリケーションとの結合のためにあらゆる開発環境に対応するAPIが用意されている。




証券業協会の統一会計基準に準拠支店からの直接経費入力を実現。本支店間の受送金・経費振替の一括処理を実現柔軟な管理会計機能。あらゆる証券取引を取り込み自動的に入力データへと変換します。簡単な自動仕訳マスター設定。




持株会サービスの円滑な運用に欠かせないその多彩な機能が、持株会業務のシステム化を強力にサポートします。
事業会社向けシステムと証券会社向けシステムの2タイプのシステムで構成、会員情報管理、持分管理、権利処理対応、帳票出力などの事務を軽減。証券会社、事業会社間のデータ授受をシームレスに行うことにより、双方のコストを大幅にカットします。




DOBOKONエクスプレスは、これまでコンピュータによる原価管理を行われてこられていない会社様でも導入後すぐに利用できます。
技術的サポートはもとより、業務遂行のための運用サポート支援など、あらゆる面でサポート体制が整えております。今まで、正しい原価管理を行われていない会社様に最適です。




社員がウェブ上から毎日の勤務時間を入力でき、リアルタイムに就業状況を把握。入力デ−タは給与計算に取込め、給与計算業務が大幅に削減できます。登録された時間管理表の労働時間・休暇日数を集計表示及び帳票出力も簡単。社員と顧客の登録・修正・抹消・照会と、各プロジェクトと紐付けて管理が可能です。




現在、グループ会社のインスパイアインターナショナル社が提供する負荷分散のためのアプリケーションサーバ、Nextra(ネクストラ)を支援している。 この事業を通じて蓄積された技術により、J2N、POJOサーバが完成した。




Ultima = 「究極の」エンタープライズ向け名刺管理サービスです。バラバラだった名刺を、デジタル化して全社で共有・活用することができます。PCからでも携帯からでも、ワンクリックでログイン可能。電話をかけたりメール作成もできます。分厚い「名刺入れ」を持ち運ぶ必要がなくなります。

→ 名刺管理サービスのアルテマブルーはこちら

 
 



© 2010 investech k.k. all rights reserved