代表取締役の梶が日興證券を退職しWhartonスクールに留学していた当時の米国では、インターネットバンクやインターネットトレードといったインターネットを活用した金融事業が急速に伸び始めており、MBAの同期生及び日興證券有志と、日本におけるインターネット金融事業の可能性について議論を深める中で、自らその一翼を担いたいと考えたのが設立の動機です。設立後1年間を事業開始までの準備期間にあて、内外の金融技術を得意分野とする企業のソルーションに対する市場調査を行った結果、顧客は金融理論よりもこれを実現するためのより高いIT技術を求めていることを改めて確信し、金融技術で競合する他社よりも高いIT技術による差別化をコンセプトとして事業を開始しました。創業3年目の増資を機に、証券会社に対して低コスト短期間で基幹系システムの開発を可能とする金融プラットフォームを構築しました。証券業務、金融工学の専門家によるコンサルティングに加え、このプラットフォームをベースに基幹系システムの構築を行うトータルソルーションの提供を開始しました。この事業を通じて誕生した証券会計システム、持株会システムは業界トップクラスの実績を誇ります。金融プラットフォーム事業の拡大に伴い、最新の技術を活用した大規模プロジェクトを推進するため、海外(インド、フィリピン、中国)のパートナーとの連携を深めました。先駆的にオフショア開発を推進した結果、日本でのオフショア開発マネジメントと海外から送られてくるプログラムのテストに関する技術が培われました。この能力を活用し、現在では大規模なオフショア開発を行う大手ベンダーに対してオフショア開発マネジメント、テスティングのアウトソーシングサービスを提供しています。2004年8月にインスパイアインターナショナル社との経営統合を行いました。インスパイアインターナショナル社は分散アプリケーションサーバ「Nextra」を企画・開発・サポートしている新興企業です。Nextraは、元々MITのドノヴァン教授の考案で開発されたノンストップアプリケーションを実現するミドルウェアで、現在多くの金融機関で利用されています。インベステックの金融プラットフォームにインスパイアインターナショナル社の分散アプリケーションサーバ技術を組み合わせ、ミッションクリティカルウェアが誕生しました。



It was the motivation behind the foundation of the company that the founder, CEO Akira Kaji desired to get involved in a new business trend. He realized this when he studied an MBA program at Wharton in the USA, where such financial business as Internet Bank or Internet Trade, which utilizes the internet, were rapidly growing. He discussed frequently the possibility of internet financial business in Japanese market place with his MBA colleagues and friends in Nikko securities. As a result of the market research on solutions of those companies that have strength and expertise in financial technology, we found ourselves convinced once again that clients were seeking even higher IT technology to realize financial theories rather than any superior financial theories themselves. Therefore we decided to start our business based on this concept to differentiate us in more advanced IT technology than our competitors had in financial market. We took advantage of the capital increase at the third fiscal year to develop financial platforms that enables the low-cost and short-term deployment of mission-critical system for investment banks. We started to provide total solutions that enables to develop mission-critical system based on the platform in addition to the consulting services by securities business and financial engineering experts. Then we developed the Web Security Accounting system and the Web Share Purchase Plan system, both of which enjoy the top-ranked sales records in the industry now. As financial platform business expands, we strengthened the cooperation with overseas partners, including Indian, Philippine and Chinese, to promote a large scale of projects, utilizing latest technologies. As a result of initiative promotion of offshore development projects, we built the management and test skills for offshore development in Japan. We are providing the outsourcing services of management and testing for major IT vendors that engage a large scale of offshore development. We integrated the management with Inspire International in August 2004. Inspire International is a start-up company that plans, develops and supports the distributed application server called Nextra. Nextra is a middleware that was developed with Prof. Donovan, MIT to enable non-stop application, being used by many financial institutions right now. Combining both Investech financial platform and Inspire International application technology, the Mission Critical Ware was born.

 
© 2010 investech k.k. all rights reserved